SOUL + NOSTALGIA
"soul+nostalgia" & "空猫寫眞(soraneco)"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

通り過ぎただけ

IMGP2584[1]


沖縄の辺戸岬で出会った。
なんだか鼻の色は違えど、うちのケンちゃんにそっくりだった。
でも、完全に無視されてスルーして行った。
つまんない。

 
スポンサーサイト
【2010/07/31 19:06】 | おきなわ days | コメント(3)

hello !

IMGP2549[1]


泊まったオクマリゾートのシーサーさん。
なんかアニメにでも出てきそうな、
今にも動きそうな・・・。

”ども、こんにちは。喰わないで下さい。”

 

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

【2010/07/30 19:00】 | おきなわ days | コメント(3)

キラキラ

IMGP2556[1]


空が晴れてなくてもキラキラ。
なんか沖縄ってばなんでもかんでもキラキラ。
そう見えちゃうんだよね。
まぁ、旅行者限定だけど。

 
【2010/07/29 19:00】 | おきなわ days | コメント(5)

いつか晴れ

P1020885[1]


天気男達の本領発揮。
無理やり晴れわたる空。
おかしいことに周りは曇ってても、
頭の上はぽっかり青いドーナツの穴。


PANASONIC GF-1
【2010/07/28 19:03】 | おきなわ days | コメント(3)

原色の世界

P1020908[1]


沖縄の花は原色イメージ。
花がたくさんあって、
アピールしないとって原色なのかな。

 
【2010/07/27 19:03】 | おきなわ days | コメント(4)

シャラン

IMGP2699[1]


沖縄の海も愛媛の海もそこまでは変わらない。
でも、絶対の違いは、

コレ。

珊瑚の石化?かけら?
シャランシャラン。
波とともにシャランシャラン。


PENTAX k-x
【2010/07/26 19:03】 | おきなわ days | コメント(4)

くもりのち

IMGP2674[1]


オクマビーチにて。
朝おきてご飯食べてビーチを散歩。
優雅ってこういうこと?
惜しむらくは天気がイマイチだったこと。
完璧に雨ふりそうな。
しかしここからがお天気男の本領発揮なのです。


PENTAX k-x
【2010/07/25 21:03】 | おきなわ days | コメント(2)

第三天

IMGP2533[1]


朝。
プライベートリゾートオクマの朝。
3日目の朝。
若干終わりを感じてきた頃です。

このホテルは庭が広くて気持ちいいです。
土地余ってるーーって感じですね。

下の写真は部屋から見た景色。
どうですか。
どこか伊豆にでもありそな市営住宅のマンションのような。


IMGP2529[1]
【2010/07/24 17:56】 | おきなわ days | コメント(2)

泳げば。

P1020726[1]


綺麗な海。
泳げばいいんじゃね?
そう言いたくなるほど泳いでる人は少ない。
自分たちもサンダル脱いで泳いだふり。
そして数日後に後悔することに。


海草が・・・ふ


IMGP2490[1]
【2010/07/22 20:16】 | おきなわ days | コメント(4)

北へ北へ

IMGP2483[1]


久高島を後にして雨の中、車を北へ走らす。
沖縄って北と南とが天気が違いすぎる。
途中で晴れてきてホテルへ直行するのをやめ、
これまた好きな場所、古宇利島へ。

古宇利島ではなぜかビーチを目指さす黙々と港へ向かう自分たち。
別に港に目的もなく。
ただいつものように港に足が向いてしまうという。

あぁ、海がきれいだ。
海草あるけどきれいだ。


IMGP2488[1]
【2010/07/21 18:28】 | おきなわ days | コメント(2)

またココへ




玄関前にあるのはシーサーだけじゃないんですね。
なんかただ置いてあるだけなのに、
なんだかホワっとする。

3時間あまりの滞在の久高島。
ステキすぎて時間が足りませんでした。


tiltshiftm01.jpg
【2010/07/20 22:42】 | おきなわ days | コメント(7)

島の村中で




まだ久高島です。

花と塀。
わざと出してるのか、
それとも勝手に覗いてしまったのか。
なんかほのぼのとする。

そして、溝を闊歩するネコさん。
どこへ行くのか。
ネコさんたちは島のどこまで把握してるんでしょうかね。


IMGP3056[1]
【2010/07/18 21:54】 | おきなわ days | コメント(5)

シマネコ

IMGP3055[1]


久高島で出会ったはずかしがりやなネコさん。
木の陰からこそっと覗いておりました。
こんな島にいるとネコさんにも優しくなってしまうよね。
あ、普段から優しいですケド。

 
【2010/07/18 00:46】 | おきなわ days | コメント(4)

IMGP2407[1]


まだまだ久高島です。
カベール岬でなにか採ってるらしい。
人影はなく、この岩の向こうかな?


IMGP2376[1]
【2010/07/16 20:32】 | おきなわ days | コメント(5)

カベール岬にて

IMGP2405[1]


カベール岬でのほほんと足元を通り過ぎようと。
えぇ、捕まえました。
でも、そっと・・・というかチャッチャと手のひらから居なくなりましたけども。
かたつむりのような殻がかわいい。


IMGP2406[1]
【2010/07/15 22:33】 | おきなわ days | コメント(6)

いきつく先に

IMGP2360[1]



久高島のロマンスロードの休憩スポットから見た海。
行きはなんとか耐えてた空模様もここらあたりから微妙に曇り気味。

↓久高島の一番端っこ。
カベール岬にて。



IMGP2391[1]
【2010/07/14 17:37】 | おきなわ days | コメント(5)

自転車のある風景

IMGP2375[1]


久高島のロマンスロード付近。
道にも実は落ちててもゴミ一つない。
もしゴミ落ちてても拾って行きますけども。
でも、蚊が多いですが・・・。


IMGP2352[1]
【2010/07/13 08:20】 | おきなわ days | コメント(5)

レンタサイクルでいく

IMGP2334[1]



久高島をサイクリングで。
たぶん久高島にきたひとは自転車を借りる。
なんの躊躇もなく自転車借りました。

で、ブラブラ。
全然しらなかったけど↑の写真の手前の石のとこが、
天と地が繋がる場所らしい。
なんの説明書きもなく素通り。

街の雰囲気がすごくステキです。
石垣に囲まれてる小さな家々の小さな村。
きれいに手入れされていて。
みなさんこの島が好きなんだなって。
おいらもこの島が好きです。



IMGP2338[1]
【2010/07/11 20:11】 | おきなわ days | コメント(4)

road

IMGP2358[1]


久高島の道と緑と空。
なんか懐かしい風景。
自然と笑顔になれる。
暑いけどね。


IMGP2345[1]
【2010/07/10 21:32】 | おきなわ days | コメント(2)

第2天

IMGP2308[1]



沖縄2日目。
適当に起きて(だけど早起き)、
適当にバイキングして、
適当にホテルを後に。

向かうは今回の沖縄の目玉、久高島。
以前から行きたかったとこ。
途中でコンビニ行ったり、う●ちとか催したり。
で、港について、
久高島へのフェリーが目の前を通り過ぎていくのを手を振って見送る。
次は2時間後・・・・・ひぃぃぃぃぃぃ。

仕方なく海上タクシーにTEL。
タクシーを待つ間の、
周りをブラブラ散歩中での写真です。



IMGP2312[1]


pentax k-x : tamron17-50
【2010/07/09 19:00】 | おきなわ days | コメント(4)

首里ネコ

IMGP2279[1]


首里から駐車場まで後少しの所にて。
駐車場が閉まってしまうというのにさらに目の前に素敵な被写体が。
なんだかどことなく優雅です。
というかあんまり相手にしてもらうわけでもなく。


P1020646[1]


そして若干嫌がられながらも撮らしてくれるステキ根性猫。
もういいだろうって感じでのんびりとその場を去って行った。
また会いましょうね。
そしてまた撮らせてね。


P1020647[1]


で、無事に?駐車場の管理人さんに嫌そうな顔されながら、
ぎりぎりで駐車場を後にしたのであった。

panasonic GF1
【2010/07/08 18:10】 | おきなわ days | コメント(4)

首里再び

IMGP2296[1]



石畳の帰り道、駐車場の入り口がわからず、
出てきた首里城側の入り口を目指す。
で、再び首里城の前。
この門、好きです。
来たんだなって思います。
ここをくぐるときの雰囲気や空気感。


でも、本当に19時ぐらいだと駐車場もしまっちゃうこともあって、
人が全然いてません。
まぁ、そのおかげで写真も躊躇することなく撮れました。



IMGP2285[1]
【2010/07/07 19:10】 | おきなわ days | コメント(2)

時間

IMGP2246[1]


まだまだ沖縄、首里下の石畳です。

古いの新しいのかわからない。
いつまでもいつまでもこのままでいてほしい。


IMGP2255[1]


駐車場の閉まる時間まで30分を切っていたというにこの有様。
少しのぼんやり時間を楽しみたくて。
少し腰をかける。


IMGP2260[1]
【2010/07/06 17:54】 | おきなわ days | コメント(5)

石畳をゆく

IMGP2244[1]


ココ、好きな場所です。
そんなに長くもないけれど。
そんなに人もいないけれど。
のんびりとした時間が流れる。

坂のある風景っていいなぁ。
花もきれいだ。


IMGP2237[1]
【2010/07/04 20:00】 | おきなわ days | コメント(6)

首里城から石畳へ

IMGP2271[1]



この根っこにやられました。
脈々と躍動しつづける生命。
いつかこんだけの根っこを生やしてみたいものです。

途中にある自販機でさえもなぜか生き生きみえたのです。



IMGP2234[1]
【2010/07/03 21:00】 | おきなわ days | コメント(8)

入り口

IMGP2156[1]


首里についた時間が遅かったので、
この門の向こう側に行くことはやめ。
なんか行けないと思うと無性に行きたくなります。


IMGP2229[1]


首里城でたぶん一番重要な場所である↓
ここをおいら達はぐるぐるぐるぐる回っておりました。


IMGP2227[1]
【2010/07/02 21:16】 | おきなわ days | コメント(8)

シーサーなのだろう

IMGP2648[1]


辺戸岬の近くで出会った。
シーサーよね?だよね?
シーサーなら返事してくれ。


【2010/07/02 19:06】 | おきなわ days | コメント(0)

首里の道は続くよ

IMGP2212[1]



首里でどこへいってもつけられてるような。
いつまでもだれかに見られてるような。

トリさんがいつまでもいるんですよね。
人慣れしてて傍で興味津々で見つめているのです。

で、そんな着かず離れずを楽しみながら、
首里の周りをぐるぐる回るのです。



IMGP2218[1]
【2010/07/01 22:03】 | おきなわ days | コメント(3)

CALENDAR

ABOUT


フォトログ。ショータです。 儚く散るもよし、心に刻まれるもよし。 幾度も近づいては離れての繰り返し。 気が付くとまた手にカメラ。心に写真。 コメントよかったらしてやってください。
I live in japan. I love photo.

猫写真BLOG

BACK NUMBER

CATEGORY

 

BOOKMARK

COMMENT

 

Photoblogs.org

View My Profile

coolphotoblogs.com my profile VFXY Photos TopOfBlogs photography photos photoblog japan pictures landsc blogram投票ボタン

 

 free counters

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。